シミをケアする基礎化粧品

日本人女性すべての憧れである白く美しい肌。
女性誌でも頻繁に美白コスメの特集が組まれ美白ケアは女性にとってマストのケアになりつつあります。
さまざまな美白成分を配合したコスメが世に出回っていますが、女性のシミに対する悩みがつきることはありません。

それはなぜでしょうか。

まず美白ケアについて改めて考えてみましょう。
正しい美白ケアとは
「今あるシミを少しでも薄くすること」
「新しくできるシミを予防すること」
の2つを同時にかなえてくれるものでなければなりません。

今、肌表面に見えているシミの他にも肌の内部では日々、シミ予備軍ともいえるものが作られているため、新しいシミを作らないためのケアも大切なのです。

美しい肌を手に入れたいなら美白成分が配合されたコスメを使用するだけではなく、日焼け止めを毎日使用して紫外線を浴びないようにすること。
また、きちんと睡眠をとり、ストレスを軽減するなどしてシミができにくい肌作りをしていくことも大切です。

美白化粧品についても、できてしまったシミを薄くする成分とともに新しくシミができないようにする成分が配合されたものがベストです。

オススメは今、話題を呼んでいるビーグレンのホワイトクリームEX。
できてしまったシミを漂白するハイドロキノンと新しくできるシミを予防するシムホワイト377という成分が配合されています。
シミを薄くする成分にはアルブチンやコウジ酸などがありますがハイドロキノンはその中で、もっとも効果が高いとされている成分です。
またシムホワイト377のシミを予防する効果はコウジ酸の20倍以上。
この2つにプラスして高濃度のビタミンCを配合することで、美白パワーをより高いものにしています。

ビーグレンは目的ごとにローション・美容液・クリームなどが7日間使用できるトライアルが用意されていて手ごろな価格でトータルケアを実感することができます。
どんなコスメを使っても効果が感じられなかったという人にオススメのアイテムです。